市長が税金を私的流用していた件を隠蔽しようと必死w

政治ニュースサイト「ハンター」で、高島市長が税金を私的流用していた証拠を隠蔽しようと、公文書偽造などを指示している件が書かれています。


福岡市民の皆様はぜひ、ご覧ください。


私たちの税金を私的に使い、それがバレたら、過去に遡って書類を改ざんしているようです。


現在、

1.公文書偽造等罪(刑法155条).
2.業務上横領罪(刑法253条)

の二つのうちどちらかを選択しなければいけない状態に追い込まれています。


高島市長は現在、「背任罪」でも検察が捜査していますが、さらにどんどん罪を重ねています。


市長の刑事告発(検察への捜査依頼)は福岡市民であればA4用紙1枚で可能です。検察による捜査をお願いしたいものです。

隠ぺい、ごまかし、嘘、改ざん。ここ数年、市長がらみの疑惑が浮上した時のお決まりのパターンです。

高島市長のリコールへの賛同署名をお願いします

SPONSORED LINK

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

サブコンテンツ

このページの先頭へ